「映画をヒットさせる/出合うべき映画と消費者が出合える」という広い目的のもと必要な分析テーマを自身でチームと相談しながら設定し取り組みつつ、消費者行動・心理に関するマーケティングデータの分析と、映画コンテンツ情報(画像・動画・テキスト含む)まで幅広いデータを対象に分析することができます。
映画に関するデータの価値を高め、ヒットの確率を高めるための、分析・モデル化・可視化をするチームの強化のため、具体的な結果を分析、比較検証し、モデルのアップデートを実現できる環境があります。

求人名

映画ヒットのための基準指標・予測モデルを開発・提供するデータサイエンティスト

業務内容

データ分析業務

映画や映像ビジネスに関するデータを収集・整理し、分析することで、お客様のマーケティング活動を支援します。
具体的には自社のデータベースに蓄積された映画に関するアンケートの集計結果、SNSでの言及、公式サイトへのアクセスログなどを組み合わせて、映画を見る人を増やすための示唆を導き出します。

レポーティングの仕組み作り

分析結果をより多くの人に活用してもらうために、TableauなどのBIツールを駆使して、可視化し分かりやすいダッシュボードやレポートを構築します。
また、データ取得から示唆の導出までの期間を短くするために、データの収集・整理・分析・レポーティングの一連の流れの自動化に取り組みます。

概要

弊社の強み

  1. 映画・映像業界の「データ分析」領域における圧倒的な立ち位置
  2. 第一線のプロデューサーはじめ事業者との直接取引
  3. 業界標準マーケティングデータベースとモデルの保有
  4. 業界に特化したインフラを開発運営するナレッジ

主要取引先

映画配給・興行会社や動画配信などのホームエンタテイメント企業はもとより、広告代理店やテレビ局などに対してサービスを提供しています。

  • ワーナーブラザース、20世紀フォックス、ソニー・ピクチャーズ エンタテイメント等のハリウッドメジャースタジオ全社
  • 東宝、東映、松竹など大手国内配給会社、また、GAGA、KADOKAWA、ファントムフィルムズはじめ独立系映画配給会社
  • TOHOシネマズ、イオンシネマ、109シネマズほか映画興行会社
  • Amazon, Netflixはじめホームエンタテイメント事業者

応募資格

■ 必須(MUST)

  • データ分析・レポート作成実務経験
  • 分析方針・方法の決定からレポート・ダッシュボード作成までの一連の流れを複数回行った経験

■ 歓迎(WANT)

ソフトウェアの使用経験

  • Tableau、Qlik、DatoramaなどBIツールの使用経験
  • SAS、SPSSなど分析ツールの使用経験
  • Pentaho、TalendなどETLツールの使用経験

データ分析に関する経験

  • 統計的分析や機会学習などを使ったデータ分析の経験
  • R、Python、Julia、SQLなどをプログラミングによるデータ分析の経験
  • ggplot2、bokeh、d3.jsなどを使った可視化の経験

システムに関する知見

  • データベースやデジタル広告に関する知見

勤務地

東京都港区北青山3-3-13 共和五番館9F

Google Map
  • 東京メトロ半蔵門線・千代田線・銀座線 表参道駅A3出口から徒歩5分
  • 東京メトロ銀座線 外苑前駅3出口から徒歩6分

待遇

【待遇】経験能力などを考慮し、当社規定により決定。入社後6か月は試用期間。
【福利厚生】各種社会保険完備

勤務時間

10:00~19:00 (裁量労働制・フレックス制導入)

休日・休暇

土日祝日、年次有給休暇、特別休暇、慶弔特別休暇

応募方法

個人情報の取扱いに関する同意書(採用応募者用)」に同意のうえ、履歴書(写真添付必須)、職務経歴書を以下のメールアドレスにお送りください。

【宛先】 recruit[#]gempartners.com
([#]を@に変えてお送りください)
履歴書・職務経歴書を受領後、2週間以内に書類選考通過者のみ面接日をご連絡いたします

応募期限

定員になり次第締め切り